お知らせ
名フィルを応援しよう! 〜名フィルへの寄附金について〜

〜 大切な『友』を守りたい。会えない今、『つながり』を 〜

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、
全国的に様々なコンサートやイベントの中止が相次いでいます。

オケ友の大切な『友』、名古屋フィルハーモニー交響楽団も、
長い活動休止に苦しんでおられ、先日、寄附金の募集が開始されました。

私たちオケ友は、楽しいときも、苦しいときも、いつも寄り添える『友』でありたい。

みなさんもどうかご一緒に、名フィルを応援してください!

今は離れていても、心は『つながり』、伊那谷に響き渡るオーケストラの音色を”わくわく”心待ちに、
コロナが終息した時には、名フィルと笑顔で再会しましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。


【寄附金の募集内容は以下のとおりです】
◎1口1,000円以上、1,000円単位でご寄附いただけます。
◎名フィルの下記口座に、直接お振り込みをお願いします。
 金融機関名:ゆうちょ銀行
 口座番号:00880-7-20690
 口座名義:公益財団法人 名古屋フィルハーモニー交響楽団
※振込手数料はご負担いただきますようお願いします。
※お振り込みの際は、通信欄に「寄附」とご記入ください。


※寄附金控除について
名フィルへのご寄附は、税制上の優遇措置の対象となり、
この措置を受けるためには、名フィルが発行する領収書が必要となります。
詳しくは名フィルのホームページをご覧ください。
※銀行振込の場合は、名フィルのホームページをご覧ください。


★名フィルへの応援メッセージも大募集!
受付フォームはこちら

 
<メッセージ>
オケ友を応援してくださる市民のみなさんへ

向暑の候、コロナ禍が少し落ち着いているようにも感じられます。
しかし、油断はできません。

さて、オケ友のパートナーである名古屋フィルハーモニー交響楽団も、
演奏活動等ができずに苦しんでおられます。

そんな中、先日、名フィルのホームページで寄附金の募集が発表されました。

これを受けて、オケ友実行委員会では臨時の会議を開いて、
どう対応できるかについて意見交換しました。

その場では、私たちの友であり大切なパートナーの窮状に応えたい、
この状況を耐えていただいて、地元演奏家を育成いただくとともに、
飯田でまた素晴らしい演奏を披露してもらいたい、等々の意見が語られ、
自分たちにできることで応援したいとの想いが一致しました。

そこで、オケ友を応援してくださる市民のみなさんにこのことをお知らせし、
無理のない範囲で寄附をお願いすることにいたしました。

オケ友実行委員会では今年度は、
「こんな時だからこそ、飯田で、今、できることを」
ということで取り組んでいます。
この想いも汲んでいただいて、どうぞよろしくお願いいたします。
 
オーケストラと友に音楽祭実行委員会
実行委員長 塩澤哲夫

親愛なる飯田の『友』の皆様へ

名古屋フィルハーモニー交響楽団にとって、
ゴールデンウィークは飯田で過ごすことに馴染んでいただけに、
今年は皆様と一緒に「オーケストラと友に音楽祭」を開催できず、
当団の演奏をお届けできなかったことは、本当に残念なことでした。

当団は、2月27日の演奏会を中止して以来、全ての活動休止を余儀なくされ、
自粛期間が長引く中で楽団維持に向けた問題を抱えてきましたが、
何よりもオーケストラとして演奏できない状態を非常に悔しい思いで過ごしておりました。

一方では、SNSを通じて演奏映像や楽団員によるメッセージを発信することで、
かろうじてお客様とのつながりを維持してきました。

この間、多くのファンの皆様からご声援やご支援を賜りましたことは、
楽団一同への大きな励みとなっておりますことを心より感謝申し上げます。

規制緩和されてきた現在、当団もようやく活動再開できる状況に戻ってきました。
当面の間は入場者数や演目などに制限を伴う段階的なもので、
以前と同じような状態に戻るまでにはもう暫く時間が必要だと思いますが、
名古屋フィルハーモニー交響楽団が再び飯田で演奏できる日が戻ってくることを願い、
最高の演奏で皆様にお楽しみ頂くことをお約束したいと思います。

名古屋フィルハーモニー交響楽団
新着情報
カテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
関連リンク
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
0265-23-3552